勤め先に電話連絡なしでお金を借りれるカードローン

2019年3月31日

「ローン会社からの電話で勤務先にバレたらどうしよう…」
「職場への電話をなんとかしてなくしたい」


職場にカードローン会社から電話があって、「もしかして○○さん、お金借りてるんじゃない?」なんてバレるのはもちろん、噂話になるのも嫌。
そもそも職場に電話があること自体が嫌なわけです。

できれば電話連絡がないカードローンがあればいいのに…
なんて思っちゃいますよね。

そんな都合のいいカードローンが…
実はあるんです。

カードローン会社が申込者の勤務先に電話連絡する目的は、在籍確認のためです。
申込情報どおりに会社が存在するのか、本当にその会社で働いていて、返済できる状態かどうかを確認する段階。

返済能力や信用情報の審査をパスして、最終チェックと考えていい段階のもの。

そんな重要な審査の段階ですから、基本的には在籍確認はあります。
でも、安心してください。

在籍確認はありますが、勤務先への電話連絡がないカードローンがあるんです。
さらに、条件があるものの、在籍確認がないカードローンまで教えちゃいます。

勤務先に電話連絡なしだから安心してお金を借りることはできますよ!

どうしても勤務先に電話連絡なしで借りたいあなたに、そんな都合のいいカードローンや借りるための方法、借りる際の注意点などをこれからお伝えしますね。

勤務先に電話連絡なしで借りれるカードローンがあるって本当?

勤務先に電話連絡なしでお金を借りれるカードローンは2パターンあります。

・在籍確認自体なしで借りれるカードローン
・在籍確認はあるけど電話連絡なしで借りれるカードローン


在籍確認は絶対に必要って聞いたひともいるかもしれません。
それ教えてくれたひとは、あなたの選択肢を減らすためか、その人が知らないだけです。

また、在籍確認はあるけど電話連絡なしってどういうこと?と疑問に思うひともいますよね。
つまり、電話連絡以外で在籍確認をする方法があるんです。

次にそれぞれのカードローンについて説明していきますね。

在籍確認自体なしで借りれるカードローン

在籍確認がないカードローンなんてあるはずない!
というのは半分正解、半分間違いです。

半分正解というのは、消費者金融カードローンに限っていえば、だからです。
どのカードローンも消費者金融の場合は必ず在籍確認が行われます。

対して、在籍確認がないカードローンというのは銀行カードローンのことです。

銀行カードローンも、すべての銀行が在籍確認がないというわけではなく、一部で在籍確認をせずに借りれるカードローンがあるということになります。
ほとんどの銀行カードローンでは、在籍確認は電話で行うことがほとんどになります。

銀行カードローンで在籍確認が省略できるのはその銀行に口座がある場合に限ります。
口座をつくるのと同時に申込みができる銀行カードローンがおすすめ。

メリットはもちろん在籍確認がないので、勤務先にバレる心配がないこと。
また、銀行カードローンなので、低金利でお金を借りれることです。

逆にデメリットは、お金を借りれるまでに時間がかかること。
銀行口座を持っていない場合は、かなり時間がかかってしまい、必要な時に間に合わないことです。

どうしても在籍確認なしでお金を借りたい場合は、セブン銀行と三菱UFJ銀行の「マイカードプラス」というものがあるので、確認してみてくださいね。

在籍確認はあるけど電話連絡なしで借りれるカードローン

在籍確認はありますが、電話連絡なしでお金を借りれるカードローンもあります。

どういうことかというと、電話で在籍確認をするのではなく、書類で在籍確認をしてもらえるカードローンがあるんです。

メリットはとにかく審査が早く借入まで最短即日で借りれるカードローンがあります。
また、土日祝の会社が休みの場合でも書類で在籍確認をしてもらえます。

急いでるけど、職場に電話もしてほしくないという場合や土日祝に借りたいというときはバッチリ期待に応えてくれるでしょう。

デメリットは、在籍確認のための書類を提出する手間がかかることです。
必要書類は健康保険証や給与明細書などがあり、カードローン会社により変わります。

間違いなく電話連絡なしで借りれるのはSMBCモビット。
申込時に電話を入れることで書類で在籍確認してくれるアイフル・アコム・プロミスがあります。

準備できないと、どうしても職場への電話は避けれませんので、気をつけましょう。

在籍確認を書類でするための条件

在籍確認を書類でしてくれるのは主に消費者金融カードローンになります。

ただし、在籍確認を書類でしてもらうにも条件があるので、気をつけましょう。

条件
・在籍確認のための書類が用意できる
・借入額が50万円以下
・信用情報に問題がない


このどれが欠けても在籍確認を書類でおこなうことはできなくなりますので、十分に確認しておいてください。

電話連絡なしで在籍確認するための書類が用意できる

申込む消費者金融にもよりますが、必要となる書類が違います。

主に提出を求められるのは次の書類いずれかになります。

在籍確認で必要な書類一例
・健康保険証
・給与明細書
・源泉徴収票
・社員証


特に会社からの健康保険証はもっとも信用の高いものです。
携帯している人も多いと思いますので、用意するのも簡単なのでおすすめ。

逆に社員証は在籍確認として認められなかったり、顔写真が必須だったりします。

消費者金融会社が提出を求めてくる書類を用意できるか確認して申込みしましょう。

在籍確認を書類にしてもらうなら希望借入額を50万円以下にする

借入額が高額になるほど、書類で在籍確認をしてくれるのは難しくなります。
本当に在籍しているのかの審査自体が丁寧に行われるようになるからです。

基準は50万円。

それ以上になると、一気に審査も通過しにくくなり、電話での在籍確認が必須になります。

信用情報に問題がない

在籍確認を書類ですることにおいても、信用情報は重要です。

信用が低いと、書類での在籍確認できないと断られるケースがあります。
ここでいう信用情報のなかには、勤続年数が1年未満と短い場合のことも含みます。

ご自身の信用情報が気になる人は、とにかく勤務先への連絡はしないように申込の段階でお願いしておくと、書類で在籍確認ができなくても、職場に電話されるのを防ぐことができますよ。

電話連絡なしでカードローンを利用する流れと手順

電話連絡なしで在籍確認できるところはSMBCモビット1社のみです。
SMBCモビットを除いたその他のカードローンを電話連絡なしにするための流れは次のようになります。

1.WEBで申し込み
2.電話をかけて相談
3.必要書類をスマホで写真を撮って送信
4.審査結果


一般的な流れは申し込んだら審査結果が出るまですることがありません。
電話連絡をなくすために、この流れをきちんと把握しておきましょう。

在籍確認を書類でするためのお願い電話の仕方とタイミング

在籍確認を書類でするためのお願い電話は、WEBでの申し込み直後に「在籍確認を勤務先にしてほしくないので、書類でおこなってほしい」と伝えればOKです。

WEB申込み直後ではなく、少し時間が空いてしまうのは要注意。

現在の審査はとにかくスピードが早いんです。
少しだけならと時間を空けてしまうと、すでに審査が終わっていて勤務先への電話が終わったあとということもありえます。

ですから、勤務先に電話されないようにWEBでの申込み直後にカードローン会社へ電話することが大切です。

電話連絡なしカードローンのメリット・デメリット

電話連絡なしでお金を借りるときの3つのメリット

・バレずにお金を借りれる
一番のメリットは職場にバレずに借りれるため、職場に居づらくなったり、上司から信用されなくなったりすることがありません。
返済が遅れて、カードローン会社からの連絡を無視するなどしていると、かかってくることがあるので気をつける必要があります。

・審査が早くなる
電話ではなく書類での審査になるため、審査の時間は早くなります。
審査が早くなることで、待ち時間のイライラや不安がなくなったり、急に必要になったときでも少しでも早く対応することができます。

・土日祝日でも即日融資ができる
お金を借りる必要があるけど、会社が休みで電話連絡で在籍確認がとれない。
在籍確認を書類でできると、会社が休みでも審査が進みます。
急に会社が休みでも、審査の早いカードローンなら、すぐにお金を借りることができますよ。

電話連絡なしでお金を借りるときの3つのデメリット

・借入額が50万円未満
50万円以上の希望借入額の場合、必ず電話での在籍確認になります。

どうしても勤務先への電話をしてほしくない場合、申込時の借入希望額は50万円以下が必須です。

・書類の用意が必要
電話で在籍確認するなら、用意する書類はありません。
しかし、電話をなくすためには書類を用意する必要があります。
用意が遅くなると、その分借入が遅くれます。

・借りれるカードローンが限られる
電話連絡なしで借りれるカードローンは限られています。
自分が借りたいと思っていても、借りれないかもしれません。
借りたいところで借りれるなら問題ありませんが、選択肢が狭くなることは間違いありません。

勤務先への電話連絡なしにしたくても絶対にしてはいけない2つのこと

在籍確認なしの闇金・ソフト闇金で借りる

どんなに困っていても「闇金」に手を出してはいけません。

闇金は違法です。
借りる相手は犯罪組織ということは、異常に高い利息を取られたり、自宅や職場にまで取り立てに来たりということ。

なにかの犯罪にも巻き込まれる可能性もあります。

闇金はダメだけど、ソフト闇金なら大丈夫と思っているなら、完全に勘違いです。

ソフト闇金は立派な闇金です。
単に闇金と違う点は脅迫まがいな取り立てがなかったり、優しく接してくるため闇金とは気づきにくいのです。

また、「在籍確認なし」をうたうカードローンは銀行を除くと、闇金・ソフト闇金は間違いないでしょう。
大手の消費者金融や銀行の名前をかたり、「在籍確認なし」「絶対審査に通る」 といって信用してしまうと闇金だったなんてこともあります。

ポストに入ってるチラシや電柱の広告でむやみに借りるのは自分から闇金に手をのばしているのと同じです。

大手の消費者金融や銀行は公式ページから利用しましょう。
聞いた事のない消費者金融などは、貸金業の登録がしっかりなされているのか確認することで闇金・ソフト闇金を回避することができますよ。

アリバイ会社にお願いして在籍確認を代行してもらう

アリバイ会社というものがありますが、利用することは違法です。

職場に電話連絡してほしくなかったり、在籍確認に困った場合に本当に在籍している職場の代わりに利用できる会社のことです。

その会社に勤務しているとウソの書類を発行したり、電話で働いていると伝える会社です。

このアリバイ会社を使うことは、カードローン会社をだます行為であり、詐欺罪などにあたり、逮捕されてしまいますので、絶対に利用してはいけません。

申込情報にはウソは書かないことは審査に通る可能性があがり、自分の身を守ることにもなりますよ。

電話連絡なしカードローンのQ&A

街金なら審査が甘いって聞いたけど、 電話連絡も在籍確認もないの?

中小消費者金融など街金と呼ばれるカードローンは、職場への電話連絡をすると思って間違いありません。

審査が甘いと言われるのは、信用情報が返済遅れや債務整理などで傷がついていても、現在の返済能力を審査してくれるためです。

逆に、現在の返済能力はしっかりと確認するため、書類での在籍確認をすることはないと言えます。

派遣社員だけど、勤務先には「派遣先」と「派遣元」どっちを登録すればいいの?

派遣社員の場合、勤務先には「派遣元」である派遣会社を登録しましょう。

給料を支給しているのは派遣先ではなく、派遣元です。

電話連絡なしで在籍確認をする場合、健康保険証や給料明細書を提出する必要があります。
健康保険証などに掲載している社名と登録した社名が違っていたら、間違いなく審査に落ちてしまいます。

ですので、派遣社員のひとは派遣会社を勤務先として登録しなければなりません。

万が一、在籍確認電話がかかってきてしまったら、同僚へなんて説明すればいいの?

在籍確認を電話ではなく書類でしてほしいことを伝え忘れてしまうなどして、勤務先に電話がかかってきてしまう。
そんなときでもあわてずに行動することが大切。

「クレジットカードを申し込んだので、その在籍確認の電話です」

と伝えればOK。
電話がかかってきても、カードローン会社の社名を名乗らずに個人名を名乗ってくれるので、直接バレることはありません。

できれば、電話がかかってくる前に電話をとることが多いひとに声をかけておけばバッチリです。
電話をとったひとが「どういったご用件ですか」など突っ込まれるのを防ぐことができますよ。

あわてたり挙動不審になると、余計にあやしまれるので気をつけましょう。

勤務先に電話連絡なしで借りれるカードローンを選ぶ3つのポイント

・大手の消費者金融
電話連絡なしがいいと、ポストのチラシなどを頼ると、闇金に手を出しかねません。
安全安心でいくには、大手の消費者金融を選びましょう。

・在籍確認を書類でできる
どこのカードローンも書類で在籍確認ができるわけではありません。
間違って書類で在籍確認できないカードローンを選ぶと勤務先に電話がかかってきてしまいます。

・即日融資ができる
一部の銀行では、口座を持っていれば、在籍確認を省略できるカードローンがあります。
しかし、お金を借りるまで2週間かかるなど急いでいる場合は意味がありません。
土日でも即日融資ができるような借入スピードが早いカードローンを選びましょう。

Posted by negi